タオルの収納方法はこれが正解!断捨離から管理方法まで紹介します

タオルの収納方法

いままで一人暮らしのときは気にしていなかったタオルの収納。二人暮らしが始まると、朝は髪の毛だけシャワー浴びたい、お風呂にスマホを持ち込みたいのでフェイスタオルを使いたい、などいろいろとタオルの使用シーンが多岐にわたってきたため管理が難しくなっていました。

今回はそんな二人暮らしが快適になったおすすめのタオル収納方法について紹介していきます。

あちこちに散らばるハンカチからバスタオル

整理前のタオル収納

バスタオルとフェイスタオルは、お互いの利用するときに自由に取れるようにお風呂の横の棚にごちゃごちゃに収納していました。キッチンタオルはキッチンの棚、ハンドタオルは洗面所の方、ハンカチは玄関の方。

家中のタオルをかき集めたらこんなに・・・(二人暮らしなのに)

一見使う場所に収納されていて合理的かと思うんですが、洗濯物を畳んでしまうときにあちこちに収納するのが手間だったり、すぐ新しいタオルを出して使ってしまうので洗濯物が増えたり、比較的に各場所の空間に余裕があるのでタオルが無限に増えたりとあまりよろしくない状態になってました。

1日ひとカゴルールで悩みを解決

バスタオル2枚、フェイス2枚、ハンカチ1枚

そこで1日ひとカゴルールを策定しました。どういうルールかというと、

1日に使うタオルをひとカゴにまとめて収納する

ただこれだけ。うちは彼とわたしの二人暮らしなので

  • お風呂上がりのバスタオル2枚
  • 彼の寝癖直し朝シャン&わたしの洗顔用フェイスタオル1枚
  • わたしのお風呂持ち込み用フェイスタオル1枚
  • わたしの持ち運びハンカチ1枚

が1日に必ず使うタオルだったのでそれをひとカゴに詰め込みました。ちょっと補足するとキッチンタオルに関しては料理する日としない日がランダムなことや、料理の種類によって使うタオルの数が違うのでこのカゴにはいれていません。

うちは洗濯乾燥機を利用しており、洗濯機の容量的にバスタオル4枚とその他もろもろで限界なので2日に1回洗濯機を回しています。なので3日分ストックがあれば十分なので、このカゴを3つ作りました。

2日分はお風呂の横の棚に収納

そして、2日分はお風呂の横の棚に収納。だいぶスッキリしましたねw

当日使う分は洗面所にだす

そしてその日に使う分は洗面所とお風呂場の間に置きます。1日が終わったら、棚の中の新しいカゴと交換し、最後のカゴを出したら洗濯を始めます。

この管理にしてよかったことは

  • 洗濯物の溜め込みがなくなった
  • タオルの無駄づかいが減った
  • 必要なタオル数が把握できるので無駄なタオル買いしなくなった

です。

スポーツタオルやハンドタオルなど

他のハンカチやスポーツタオルなど、日常的には使わないけど取っておかなければいけないものは収納場所を小さくして、そこに収まるだけのものをいれて保管してあります。

タオルの断捨離まつりしました

タオルの収納方法について紹介しました。ただ整理整頓する前に必ずやるべきことがありますよね?そうです、断捨離です。(たぶん)

ものが多いまま整理整頓を始めると、ただ綺麗に畳んだだけ、収納場所を増やしただけという意味のない作業になりかねません。なので、まずは量を減らすことをしてから整理整頓しましょう。

捨てるタイミングがわからない

とは言っても、タオルっていつ捨てるんだろう?と悩みますよね。わたしは今回今治タオルをいただく機会があったので、これを機に古いタオルを処分しました。ただ一般的にタオルの寿命は

・ゴワゴワとした感じが出て使い心地が悪くなってきた

・変色して薄い赤っぽい色になっている

・雑菌が繁殖しているような変な匂いがする

https://www.l-m.co.jp/blog/?p=3337

らしいです。これに該当しなくてもわたしは、気に入っていた模様が擦れて見えなくなってきた、あまり水を吸わなくなってきたなぁと使いごごちに不満が出てきたら処分します。

ただ捨てるのはやっぱりもったいない。なので不要のタオルを10cm四方くらいに切ってちょっとした汚れをふいたり、揚げ物後の油を吸わせたりとキッチンペーパーやウェットティッシュがわりに使ってからグッバイしてます。

必要な分を整理整頓する

ということでタオルの断捨離しましょう!やり方は

  1. 家中のタオルを一箇所に集める
  2. 使える・使えないで分別
  3. 使えるの中で、残したい・悩む・捨てるでさらに分別
  4. 残したいものを優先し、1日に必ず使うタオルをカゴに詰め込む×3日分
  5. 余った残したい・悩むタオルを余った収納場所にいれる

です。ポイントは5。残したい・悩むタオルでも収納場所を新たに作らないと残せない場合は全部処分コースです。また、以前の収納場所よりさらに小さくなるのが理想なので意識してみてください。

最後に

大掃除前に大量に雑巾ほしいな〜、新しく今治タオルもらったしタオルの整理しないとな〜と思ってた年の瀬に思い切ってタオルの断捨離からひとカゴルール運用までやってみました。参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です